小口金融を利用したキャッシング

小口金融は少額の融資を行っているものです。一般には消費者金融が得意としているものですが、銀行でも口座保有者に対して少額での融資を行っているところもあります。これらのサービスはキャッシングと呼ばれています。
キャッシングの仕組みとしては、あらかじめ返済能力の審査を行い問題がなければ融資枠を設定して、その範囲内であれば自由に借り入れができるというものです。融資枠が少額な方ほど審査に通りやすいメリットがあるため、少額を借り入れる小口金融を専門に行っているところもあります。また消費者金融にしても銀行でも申込時に借り入れ希望金額を小さくすることで審査を通りやすくすることができます。
一方で融資枠に連動して金利が設定されますが、おおむね50万円以下であれば上限金利一杯が設定されます。金利は大手消費者金融や銀行であれば上限一杯の年18%が設定されるのが一般的です。一方で中小消費者金融などの場合には法定金利一杯の年20%が設定される場合があります。

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>